FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

晴

Author:晴
2013年2月、結婚を機に30年暮らした栃木県から横浜市へ。
2013年10月、バンコク生活がスタート。
2014年10月、日本に帰国しました。
2015年2月、長男出産。

カメラとカフェ巡りが趣味。

わたしの備忘録。
育児のことなど、日々の生活を気ままにつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイの生理用品

2014.03.14 10:00|タイいろいろ
IMG_3410.jpg

今回はタイで売っている生理用品のことについて(^v^)

というのも、ブログを読んでくださっている来タイ予定の方から質問をいただいたからです。

「タイで生理用品はどうしていますか?日本から持って行きましたか?」

確かに!私も来タイ前、気になったことの一つでした。

バンコクに駐在している方、駐在していた方のブログは、

海外生活経験のない私にとって、とてもありがたく、

参考にさせていただいたことがたくさんありました。もちろん今もそれは変わらず。

この年度末の時期、転勤が決まる方も多いはず。

少しでもお役に立てればと思います。


さて、本題。

ずばり!生理用品について、心配しなくて大丈夫です。
もちろん、強いこだわりのある方、肌かぶれなど体調に特別な事情がある方は別とさせてくださいね。

日本のメーカーの製品が主流だからです。

日本食材が売っているフジスーパーの売り場はこんな感じ。

IMG_3403.jpg

パッと見ると、日本の売り場とあまり変わらないですよね(^v^)

花王の「ロリエ」が一番品ぞろえがいいように思います。

次に「ソフィ」。「ウィスパー」もありました。

夜用、日中用、羽根付きなど自分の必要とするものは選べます。

使用感もさほど変わらないのでは…と個人的には感じます。

お値段は最初の写真のもので、42バーツくらい。

ただ、最新型というのでしょうか?

新素材でできた「コスモ吸収」のようなナプキンは今のところありませんでした。


タイは暑いですから!海やプールに入る方も多いはず。

こちらが必要な方もいるかな。

IMG_3408.jpg

お値段95バーツ。

ドラッグストア「Boots」には自社製品が何種類も置いてありました。


おりものシートもあります。

IMG_3409.jpg

こちらはナプキンほどの品ぞろえではありませんでした。

23~24バーツ。


このスーパーにしか売っていないわけではなく、

ほかのスーパーでもコンビニでも同じような日本メーカーの商品が売っています。(品数に差はありますが)

バンコクにいて生理用品のことで困ることは、今のところありません。


いざ、こちらで生活を始めると、

当たり前のことが少しずつ増えてきて、不安は減っていきますね。

今回質問をいただいて、

「わたしがほかに心配していたことはなんだったっけ?」と思い出すのがやっとになるほど(^_^;)

成長したな~(笑)

夫婦二人の生活なので、子どもの学校とか病気、勉強などの心配がないというのもありますが…。

そういえば、来タイ時の荷造りや準備で失敗したこともあったので。

参考にならないようなことかもしれないけれど、書いてみようかなと思い始めています(^v^)



ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト

コメント

No title

現地の情報、とても助かってます♪
またまた参考にさせていただきます✿( ・◡・ ) ✿

Re: No title

ミランダさん
コメントありがとうございます。
少しでもお役に立てれば幸いです(^v^)
そう言っていただけて、うれしい!よかったです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。