FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

晴

Author:晴
2013年2月、結婚を機に30年暮らした栃木県から横浜市へ。
2013年10月、バンコク生活がスタート。
2014年10月、日本に帰国しました。
2015年2月、長男出産。

カメラとカフェ巡りが趣味。

わたしの備忘録。
育児のことなど、日々の生活を気ままにつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイのサグラダ・ファミリア

2014.02.20 12:00|タイのお出かけスポット
DSC_5248.jpg

この間、パタヤに行ってきました。

せっかくなのでどこか観光地にも寄ろうということで選んだのが、

「The Sanctuary of Truth」(サンクチュアリー・オブ・トゥルース)。

1981年に建設を始めて、未だ完成しておりません。

ということでバルセロナにあるかの有名な「サグラダ・ファミリア」になぞらえて、

「パタヤのサグラダ・ファミリア」「タイのサグラダ・ファミリア」、

はたまた「アジアのサグラダ・ファミリア」「東洋のサグラダ・ファミリア」と

呼ばれているんだそう。

DSC_5220.jpg

海沿いに立つ、巨大な建築物。見応えあります。

というのも、この建物すべて木組みで作っているらしい。

DSC_5231.jpg

すごいです。細かい彫刻が見事。

DSC_5235.jpg

まだ工事中なので、ヘルメットをかぶって見学しますよ~。

もちろん中も見学できます。

DSC_5274.jpg

思わず見とれてしまいます。これ、全部手作業?!

写真だと分かりづらいですが、円かと思ったら仏像の集合体だったり、

小さな模様まで美しく表現されていたり、驚いてしまいます。

DSC_5247.jpg

全部木で作られているので、作っているうちに朽ち果て、修理が必要になるんじゃ…

といらぬ心配もしちゃいますが…(^_^;)

建物の敷地、というかテーマパークのようになっていて、

ゾウ乗りもできます。

DSC_5288.jpg

馬車にも乗れたり、ボートもあったり、ショーも見れたりと充実。

レストランもありましたよ。

ちなみにこの「サグラダ・ファミリア」を見るのに500バーツかかりました。

高いな~と思いましたが、観光客はとても多く、人気の場所のようですね。





たけさん、風邪をひいてしまいました。

きのうの夜は熱も高く、心配しましたが、今朝は熱も下がり仕事へ。

うちの運転手さん、「具合が悪いのか?!」と感じると

いつも栄養ドリンクなどを買ってきてくれます。本当に優しい。

IMG_3290.jpg

黄色い箱はのど飴。

でも、食べ物・飲み物に関して、保守的、冒険はしない夫は、よく分からない物は口にせず…。
溜まる一方…ごめんよ、運転手さん。。

きのうもまた栄養ドリンクをくれたので、「効くはず!」と勧め、飲んでみました。

「40」と貼られた茶色い飲み物を。わたしも一口ね。

び、微妙…(^_^;)

漢方のような香りとほのかに酸味のある味。ハッカのようなスースーとした後味。

でも体には良さそうだ。ほら、良薬は口に苦しというしね。

まだ何本か残っているので、きょうも具合が悪そうだったら、飲んでみよう(たけさんが)。

原因はエアコンの効きすぎでは?と思っているところ。

だんだん暑くなってきたタイ。皆様もお気をつけて~。


ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。