05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

晴

Author:晴
2013年2月、結婚を機に30年暮らした栃木県から横浜市へ。
2013年10月、バンコク生活がスタート。
2014年10月、日本に帰国しました。
2015年2月、長男出産。

カメラとカフェ巡りが趣味。

わたしの備忘録。
育児のことなど、日々の生活を気ままにつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワット・アルン

2013.11.12 10:00|タイのお出かけスポット
DSC_3868.jpg

ワット・アルンに行ってきたよ。

やっとタイらしい観光地!うれしい(^v^)

タイにはたくさんの寺院があるそう。

ワット・アルンは名所の一つです。

DSC_3850 (2)

写真で見るよりずっといい!

そびえたつ仏塔には細かい装飾が。実際に見るとそれがよく分かるんです。

ほんの一部。

DSC_3882.jpg

どうでしょうか。うまくお伝えできないのが残念。


さてさて。

きょうの目的はワット・アルンを見ることだけじゃあ、ありません!

タイの民族衣装を着るんだい!

DSC_3856.jpg

仏塔の入り口近くにこんなお店がいくつか。

ここで民族衣装を着せてもらえます。

好きな色を選べました。ピンク、パープル、ゴールド、ブルーなんかがあったかな。

お着替え完了(^v^)

DSC_3859.jpg

いかがでしょう。男性も着ることができますよ~。

この衣装を着て、ワット・アルンを背景に記念撮影!

楽しいです!!100バーツでした~。
服の上から着られます。女性は服の下にタンクトップを着ていくといいと思います。


十分撮影を満喫した後は、仏塔に登ります。

仏塔がある敷地内に入るのに50バーツかかりました。

DSC_3870.jpg

めっちゃ急な階段です!恐い…

手すりはかなりしっかりしていたので、よかった。
これで上り下りしただけなのに、翌日筋肉痛になりましたよ…運動不足過ぎ!?

仏塔の上からの眺め。

DSC_3872.jpg
中央奥に見えるのがワット・プラケオ。王宮です。

チャオプラヤー川が見えます。

DSC_3875.jpg

茶色いですねーー。水量もかなりあります。
こ、これはお世辞にもきれいとは言えない…かな…

わたしは、最寄駅からタクシーで来ちゃいましたが、船に乗り川を渡って来ることもできますよー。


せっかく来たら本堂も見ておきましょ。

仏像がずらーーりと並んでいて見応えがあります。

DSC_3839.jpg

ワット・アルンは夜になると、ライトアップされます。

光に照らされたワット・アルンを川の向こう岸から見るというのもおすすめらしい。
(レストランを予約して、夜景を見ながら食事するんだって!タイ人が言ってました)

わたしは時間の都合上、見ることができなかったので…

また来たいと思います!というか、だれかタイに遊びに来たら一緒に来ようーっと(^v^)

この後、ワット・ポーにも行きました!

ということで、次回につづく~。


ランキングに参加してみました~
よかったらクリックお願いしまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
読んでくれてありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。